京都酒造組合について

京都酒造組合は伏見区を除く、京都市内にある佐々木酒造(株)、羽田酒造(有)、松井酒造(株) の組合員3社の小さな組合です。室町時代には洛中の造り酒屋が約350軒ありましたが、現在では この3社が情緒的な京の酒の伝統を守っています。それぞれが個性ある味わい深い酒を追求しながら、新しい時代の日本酒造りに邁進いたしております。

お知らせ

2020.02.26
「錦のうまいもんと京の日本酒祭り2020」は 新型コロナウィルス感染拡大を懸念し、開催を見送ることと致しました。 すでにご購入いただいたチケットにつきましては、イープラスを通じて 随時、払い戻しをさせていただきます。 詳細は、イープラスからの連絡をお待ちください。 参加者の皆様に安全に、そして心からお楽しみいただきたいという 想いから、このような判断とさせていただきました。 誠に残念ではありますが、ご理解いただけますと幸いです。 なお、イープラスの払い戻し方法については購入者様にイープラスから案内メールが届きます。

PAGE TOP